【走行記録】2017年 第2週 – 右足のペダリングに悩む

今年から始めた1週間ごとの走行記録、その第2週です。

走行記録をコメント付きでブログに記録することで、

  • 今年の目標であるツール・ド・おきなわ 100kmに向けた自身のモチベーション維持
  • トレーニング効果の確認や振り返りに役立てる

ということができたらと考えています。

【走行記録】2017年 第1週 - トレーニングはじめました

2017.01.08

冬の期間のトレーニングはGT-ROLLER FLEX3Zwiftを組み合わせたバーチャルライド(ローラー台トレーニング)を行っています。また走行記録はSTRAVAで管理しています。

STRAVA/Zwiftともに、もしよければ気軽にフォローしてください。STRAVAは下記ライドのリンクから、Zwiftは”ken sato”で検索すればSTRAVAと同じアイコンが出てきます。春頃になれば横浜を中心に実走の機会も増えると思います(^^)

2017年 第2週 (1/8 – 1/14)

さて、2017年 第2週は月曜日が『成人の日』で祝日だったので、平日の1回を含めて合計4回のライドをすることが出来ました。それほど間を空けずにライド出来ているので、回数ベースだけで言えば『やっている感』だけはあります(笑)

ただ、私のようなロードバイク初心者が本気でツール・ド・おきなわ 100kmを目指すなら祝日が無くても同じかそれ以上のトレーニングの時間を確保しつつ、強度も上げていかないとダメでしょうね(^^;)

第2週のトレーニング 1日目

気を取り直して、今週最初のライドはZwiftに用意されている“Your First CenturyWeek 1 Day 2”というセンチュリー(160km)ライド挑戦者向けの第1週の2日目のメニューを実施。メニューのタイトルからすると本当は毎日メニューをこなしていくのだと思いますが、そう時間も取れないので分割して進めていくつもりです。

指示通りケイデンス85〜105、パワー155W前後で90分ペダルを回し続けます。前後にアップとクールダウンがそれぞれ10分あるので、合計1時間50分のメニューです。

先週、初回のWeek 1 Day 1を走りましたが、初回よりも2回目の今回の方が90分の経過が早く楽に感じました。地味なメニューですが、長時間一定ペースで走ることへの慣れに確実に効果があるのかもしれないと期待感がアップしました(^^)

第2週のトレーニング 2日目

翌日は成人の日でお休みなので、続けてDay 3のトレーニングを実施しました。

内容は同じくケイデンス85〜105、パワー155W前後で90分ペダルを回し続けます。前後にアップとクールダウンがそれぞれ10分あるので、合計1時間50分のメニューです。

この日は前日のDay 2よりもきつく長く感じました。前日の疲れが残っているというよりは、明らかにエネルギー不足。朝食は食パン1枚、お昼もインスタント麺だけで、ライド開始から1時間経過する頃にはお腹が鳴っていました。

朝一のライドならともかく1日の半分以上を過ごせば基礎代謝でエネルギーを消費しているので、トレーニングの2時間くらい前に一度しっかり食べる or 走りながら補給しないとダメですね。エネルギー不足でトレーニングしても効果は薄いので反省です。

第2週のトレーニング 3日目

1日空けて、早く帰れた平日の夜間に3日目のトレーニング。軽めのギアとケイデンス100rpm以上でペダリングスキル向上を意識して1時間自由にライドしました。

私はペダリングしているとどうしても右足だけ太ももの筋肉が張ってきます。そして、これを解消するのが現時点の大きな課題と考えています。原因は右足に余計な力が入っているか、右足のペダリングが汚いか、その両方とだ思います。

余計な力が入らないように意識して、というかむしろ右足を意識しないように心がけてペダルを回します。どんな競技でも必ず素振りやフォーム練習をするのと同じように、ペダリングも時間を掛けて繰り返して、最適な動きを体に覚えさせるしかありません。

自転車は誰でも乗れてしまうのでトレーニング強度を上げた体力作りに目が向きがちですが、これまでの競技経験から、私の場合は最初にペダリングスキルの向上にしっかりと時間を使っていこうと考えています。

第2週のトレーニング 4日目

本日、土曜日の早朝に起きてトレーニング。土曜日はほぼ毎週9時過ぎには家を出るので、その前の時間にライドします。

今回もペダリングスキル向上のため、軽めのギアでケイデンス100rpm以上でライド。日本では早朝ですが、世界中からユーザーがアクセスするZwiftには時差の関係もあって多くの外国人が走っており寂しくありませんでした(^^)

さて肝心のペダリングですが、まだライド後に右足太ももの張りを感じ、頭の中にモヤモヤとした霧がかかっている状況です。一方で、ペダリングとは関係ないところで左右の違いについて“気付き”があり、その気付きが頭の中の霧を晴らしてくれるのではないかと少し期待しています。

第3週以降にもしペダリングに良い効果が表れてくるようであれば、その“気付き”についてもう少し詳しく書いてみたいと思います。

つづく。

【走行記録】2017年 第3週 - 2つの収穫

2017.01.22

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

サトウ ケン (sato ken)

1980年生まれ。横浜市在住。

ミニベロ一筋10年目を迎える2016年秋にロードバイクデビューしました。
趣味のカメラを携えて、自転車の話題を中心に好きなこと楽しみながらお届けしていきたいです。

愛車は以下の2台体制。

ロードバイク: DE ROSA TITANIO Solo
ミニベロ  : E.B.S FLOAT 451 Road